Fundamental Primate Neuroscience I

Numbering Code G-SCI54 59641 LB63 Year/Term 2021 ・ Intensive, First semester
Number of Credits 1 Course Type Lecture
Target Year Master's students Target Student
Language Japanese and English Day/Period Intensive
Instructor name NAKAMURA KATSUKI (Primate Research Institute Professor)
MIYACHI SHIGEHIRO (Primate Research Institute Associate Professor)
WAKITA MASUMI (Primate Research Institute Assistant Professor)
TAKADA MASAHIKO (Primate Research Institute Professor)
OOISHI TAKAO (Primate Research Institute Associate Professor)
INOUE KENICHI (Primate Research Institute Assistant Professor)
Outline and Purpose of the Course 霊長類の複雑な行動を理解するためには脳科学的な知識や考察が必要不可欠である。本講義では、各教員の専門領域を中心に霊長類脳神経科学に関する最新の知見を自身の研究にも触れながら解説する。
Course Goals この授業を通じて、霊長類脳神経科学に対する理解や最先端で展開されている研究に関する知識が深まる。
Schedule and Contents 以下のようなテーマに関して、リレー式で講義する。1)脳の進化、2)脳の基本構造、3)脳のの発達・加齢、4)神経疾患の霊長類モデル(神経変性疾患、発達障害、精神障害等)、5)視覚、6)情動、7)運動、8)言語。
Course Requirements 特にないが、生物学、特に細胞に関する知識があることが望ましい。
Study outside of Class (preparation and review) 特に予習を求めないが、講義で聞いた内容を復習するように努めてほしい。
References, etc. カールソン神経科学テキスト, 泰羅雅登・中村克樹, (丸善出版)
PAGE TOP