生体構造学特別研究

Numbering Code Year/Term 2021 ・ Year-round
Number of Credits 4 Course Type research
Target Year 1st to 3rd year doctoral students Target Student
Language Japanese Day/Period
Instructor name YAMADA SHIGEHITO (Graduate School of Medicine Professor)
Outline and Purpose of the Course  学生個々の研究課題に対し、博士論文を作成できるよう指導する。
Course Goals  作成した博士論文が、査読制度のある国際誌に英文論文として掲載されることを目標とする。
Schedule and Contents  学生は、アカデミアとしての大学において取り組むべき未解明の学術的課題や、解決すべき臨床的課題等、新規性があり、革新的な研究課題に取り組み、博士論文を作成する。教員は博士論文作成の指導を行う。
第1回 授業概要について、データ解析と研究手法
第2~29回 データ解析と研究手法
第30回 フィードバック
Evaluation Methods and Policy 学会発表、論文作成、口頭試問などにより総合的に評価する。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 学生は予習・復習を重ね、博士論文を作成する。
PAGE TOP