生活環境看護学演習

Numbering Code G-MED22 5M202 SJ94 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar
Target Year 1st year master's students Target Student
Language Japanese Day/Period
Instructor name WAKAMURA TOMOKO (Graduate School of Medicine Professor)
Outline and Purpose of the Course  生活環境看護学特論を踏まえ、生活環境看護学演習では、各自の研究テーマに焦点を当てた研究文献の講読とクリティーク、研究方法の検討を中心に授業を行う。扱う領域としては、人間-環境系領域、臨床心理学領域、温熱生理学、時間生物学領域などである。
Course Goals 研究動向を把握し、先行研究を批判的に読み込むことができる。
オリジナリティを追求できる力量や論文執筆に当たり考慮すべき論理、構成、表記等、研究を遂行する上で必要な力量を身に付けることができる。
Schedule and Contents 第1回  授業オリエンテーション
第2回  論文講読に必要なクリティーク手法
第3回  各自の研究テーマに沿った関連文献の検索とクリティーク
第4回~第14回 クリティーク課題
     特別研究で取り組む予定の研究テーマを中心に文献検索 
     検索した文献をクリティークしながら整理・発表を繰り返す
第15回  クリティークの内容をレポートにまとめる(フィードバック)
Evaluation Methods and Policy レポート30%と授業参加状況70%により評価する。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 授業時間内に指示する。
PAGE TOP