M112002Japanese Language and Literature (Seminars)

Numbering Code G-LET10 7M112 SJ36 Year/Term 2021 ・ Year-round
Number of Credits 4 Course Type Seminar
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Tue.5
Instructor name KANAMITSU KEIKO (Graduate School of Letters Professor)
Outline and Purpose of the Course 国文学のさまざまな作品を取り上げ、詳細な注釈を施しつつ本文を精読する。
Course Goals 作品の本文を正確、精密に読み込むことから問題点を発見する能力と、その問題点を適切な方法によって解決し作品の読みへ還元する能力とを養う。
Schedule and Contents 第1回 イントロダクション

第2回~第30回 作品精読
どの作品のどの部分を読むか、底本に何を用いるかは毎回の担当者が決定し、テキストを事前に受講者に配布する。担当者の準備した注釈と考察をもとに、全員で議論を行う。
担当者の専門分野の特性や研究の進捗状況によっては、研究発表の形式も可とすることがある。
Evaluation Methods and Policy 発表50点、授業中の発言等50点。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 事前配布されたテキストを熟読し、解釈上の問題点を発見しておくこと。
PAGE TOP