1331006Japanese Language and Literature (Special Lectures)

Numbering Code G-LET10 61331 LJ36 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type special lecture
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Wed.3
Instructor name HASEGAWA CHIHIRO (Graduate School of Human and Environmental Studies Associate Professor)
Outline and Purpose of the Course  本年度前期の国文学特殊講義に引き続き、宗祇と兼載の歌学について、それぞれの『万葉集』研究に焦点を当てて考察する。具体的には、宗祇の『万葉集抄』、兼載の『万葉集百首聞書』に基づき、それぞれの注釈書の成立事情や学統、注説の特質の解明を試みる。
Course Goals ・室町時代中後期の歌学史、古注釈に関する基礎的な素養と資料の読解力を養う。
・授業に関連する事柄に関して、独自に問題を設定し、考察する能力を養う。
Schedule and Contents 1.宗祇と兼載の歌学
2.宗祇の『万葉集』研究 
3.宗祇『万葉集抄』講読(1)
4. 宗祇『万葉集抄』講読(2)
5.宗祇『万葉集抄』講読(3)
6.宗祇『万葉集抄』講読(4)
7.宗祇『万葉集抄』講読(5)
8.兼載の『万葉集』研究
9.兼載『万葉集百首聞書』講読(1)
10 兼載『万葉集百首聞書』講読(2)
11.兼載『万葉集百首聞書』講読(3)
12.兼載『万葉集百首聞書』講読(4)
13.兼載『万葉集百首聞書』講読(5)
14.まとめ
〈学期末試験〉
7.フィードバック
  ※質問を受け付けます。詳細は講義中に説明します。
Evaluation Methods and Policy 定期試験(筆記)に拠り、到達目標の達成度に基づき評価する。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 定期試験の課題に向けての事前準備が中心となる。
Textbooks Textbooks/References プリント配布。
PAGE TOP