M193006English and American Literature(Seminars)

Numbering Code G-LET20 7M193 SJ36 Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Thu.2
Instructor name HIROTA ATSUHIKO (Graduate School of Letters Professor)
Outline and Purpose of the Course 前期の演習1に引き続き、William Shakespeare, The Rape of Lucreceの精読を通じて、この作家の文体、語彙に関する基本的な知識を習得し、その内容について考察する。
Course Goals ・Oxford English Dictionary等の辞書の使い方を身につけ、これらを参照しながら、初期近代イギリス詩のテクストを自力で読めるようになる。
・初期近代イギリス文学に関する基本的知識を身につけ、自ら論文のテーマを見つけられるようになる。
Schedule and Contents 第1-15回 テクストの精読
 各受講者に予め担当を割り振る方式によって、テクストを精読し、内容について討論する。
 前期終了箇所から読み始める。その後扱う作品については受講者と相談の上 決定する。
 場面毎の難易度の違いによって、また、受講者の習熟度によって進度は大きく異なってくるため、毎回の予定を示すことは出来ないが、概ね一人あたり100行を目途に担当してもらう。 学期中にこの詩を読み終えた場合は、受講者と相談の上関連文献等の講読を行う。
 
Evaluation Methods and Policy 到達目標の達成度に基づき、平常点(担当箇所の解釈50%、テクスト全体の理解度50%)にて評価する。
Course Requirements 前期の演習1からの継続受講を原則とする。後期からの受講を希望する者は初回に担当者に申し出ること。
Study outside of Class (preparation and review) 予めOxford English Dictionary等の辞書を丹念に参照して、一語一語についてその意味を検討した上で授業に臨むこと。授業後は作品中での当該箇所の意味について考察をすること。
Textbooks Textbooks/References Shakespeare's Poems, William Shakespeare, (Bloomsbury, 2007), ISBN:978-1903436875, Arden Shakespeare Third Series
PAGE TOP