Administrative Law IA

Numbering Code G-LAW10 7B235 OJ41 Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type lecture and seminar
Target Year Doctoral students Target Student
Language Japanese Day/Period Tue.1
Instructor name NAKANO TAKESHI (Graduate School of Law Professor)
SUDA MAMORU (Graduate School of Law Associate Professor)
Outline and Purpose of the Course 行政行為論に関するドイツ語又はフランス語の文献を講読することを通じて、ドイツ法又はフランス法を比較法研究の対象として研究論文を執筆するために必要な読解能力を涵養すること
Course Goals ドイツ法又はフランス法を比較法研究の対象として研究論文を執筆するために必要な読解能力を修得すること
Schedule and Contents 行政行為論に関するドイツ語又はフランス語の文献を、おおむね下記の要領で講読する。
第1回 各回のテーマと報告担当者を決定する。
第2~4回 1文ごとの文意の把握に重点を置いて上記文献を講読する。 
第5~7回 1段落ごとの文意の把握に重点を置いて上記文献を講読する。
第8~14回 日本法との比較法研究を視野に入れて上記文献を講読する。
第15回 総括
Evaluation Methods and Policy 平常点による。
法学研究科が定める成績評価の方針に従って到達目標の達成度を評価する。
Course Requirements ドイツ語若しくはフランス語の読解能力又はこれを獲得しようとする強い意欲を有していること
Study outside of Class (preparation and review) 予習及び復習に当たっては、ドイツ語又はフランス語の詳細な文法書を随時参照すること
PAGE TOP