Economic Philosophy

Numbering Code G-ECON31 6A564 SJ34
G-ECON31 6A564 SJ38
G-ECON31 6A564 SJ41
Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Tue.4・5
Instructor name Tuge Hisanori (Part-time Lecturer)
Outline and Purpose of the Course 近代のイギリス思想:道徳・人間・社会

近代のイギリスでは、思想家たちの間で、道徳・人間・社会をめぐって活発な議論が交わされ、その議論が背景となって、「経済学」が成立し、発展した。この授業では、道徳・人間・社会をめぐる思想家たちの議論を概観し、それについて討論する。
Course Goals 近代のイギリス思想の全体像を理解する。
その特徴について考察し、批判的思考力を高める。
Schedule and Contents 第1回 イントロダクション
第2回 道徳(1)自然法論、客観主義
第3回 道徳(2)感情主義、合理主義
第4回 道徳(3)功利主義、直観主義
第5回 ディスカッション(1)
第6回 人間(1)利己主義、利他主義
第7回 人間(2)感情主義、合理主義
第8回 人間(3)連合主義、功利主義
第9回 人間(4)進化論、理想主義
第10回 ディスカッション(2)
第11回 社会(1)社会契約説、経済社会論
第12回 社会(2)保守主義、急進主義、功利主義
第13回 社会(3)社会主義、理想主義
第14回 ディスカッション(3)
第15回 サマリー
Evaluation Methods and Policy 授業への参加(50%)、レポート(50%)により評価する。
Course Requirements None
Study outside of Class (preparation and review) 授業内容を自身の研究の深化につなげるように努めること。
Textbooks Textbooks/References プリントを配布する。
References, etc. 近代イギリス倫理思想史, 柘植尚則, (ナカニシヤ出版、2020), ISBN:9784779514944
その他、授業中に紹介する。
PAGE TOP