Analysis of Contemporary Chinese Economy 1

Numbering Code G-ECON31 6A544 SJ43 Year/Term 2021 ・ First semester
Number of Credits 2 Course Type Seminar
Target Year Target Student
Language Japanese Day/Period Tue.2
Instructor name Deqiang Liu (Graduate School of Economics Professor)
Outline and Purpose of the Course 今日の中国は経済や技術の一部の分野において世界の先端を走るようになったが、一方では、かつてないほど数多くの深刻な問題を抱えている。成長の減速、所得格差、権力の腐敗、金融不安、少子高齢化、公害問題、対外経済摩擦など。なぜこれらの問題が生じたのか、どのように解決していくのか。この授業では、中国経済が直面する諸問題の原因と解決策を経済学の視点から分析していく。
Course Goals 中国経済の発展と直面する諸問題について、経済学理論に基づいて分析する能力を身に着けること。
Schedule and Contents 1.授業概説
2.中国の政治と経済
3.農業と土地と地方経済
4.工業と輸出経済の興隆
5.都市化とインフラ
6.企業制度
7.財政システムと中央・地方政府の関係
8.金融システム
9.エネルギと環境
10.人口構成と労働市場
11.交流する消費者経済
12.格差と腐敗
13.成長モデルを変える
14.中国経済と世界経済
15.総合討論
Evaluation Methods and Policy 最終レポート(40%)、プレゼン(30%)、平常点(30%)に基づいて評価する。
Course Requirements ミクロ経済学、マクロ経済学及び国際貿易の基礎知識があること
Study outside of Class (preparation and review) 授業で発表される内容について、受講者全員が必ず事前に読んでおくこと。
Textbooks Textbooks/References チャイナ―エコノミー, アーサー・クローバー, (白桃書房)
References, etc.
PAGE TOP