Statistics in Psychology B(Statistics in Psychology)

Numbering Code U-EDU02 22713 PJ46
U-EDU02 22713 PJ47
Year/Term 2021 ・ Second semester
Number of Credits Course Type Practical training
Target Year From 2nd to 4th year students Target Student
Language Japanese Day/Period Fri.2・3
Instructor name YOSHIDA TOSHIO (Part-time Lecturer)
SAITOU SATORU (Graduate School of Education Professor)
Outline and Purpose of the Course  前期(心理学統計実習A)に続いて,心理学的研究において多用されているデータの収集法および分析法に関して,「なぜ,そのような分析を行なったり,データ収集において,そのような考慮をするのか」や「それらが,どのような論理に基づいて考えだされたものであるか」などといった基本的な意味・論理について確実に学ぶことを主たる目的として解説する。ただし,前期よりもデータの収集法と分析法の関連づけを図りながら,前期の授業ではカバーしきれない,より発展的ないし実践的な事柄について取り上げる。
Course Goals ・種々の心理学的研究法(特に,統計的データの分析法)の基本的な意味・論理が理解される。
・妥当性の高い心理学的研究を行なうために必要となる種々の実践知が獲得される。
・自他の研究に対して批判的思考を働かせる姿勢・能力が獲得される。
・データと相談しながら,主体的な判断をする姿勢・能力が獲得される。
・統計に対する絶対視・過大評価が抑制される。
・研究法について生涯学習をするための姿勢・基礎的知識が獲得される。
・日常の思考をよりクリティカルなものにすることにつながる知識が形成される。
Schedule and Contents  以下に示す内容について,前期と同様に,随時,解説した事柄に関する実習(練習問題を解くことや,各々の分析法の意味を理解するためのデモンストレーション,理解を促進するための小集団討議など)を行ないながら授業を進める。
第1回 統計的検定を適用する際の留意点
第2回 効果量とその信頼区間の算出
第3回 測定の信頼性と妥当性
第4回 測定の妥当性の検証
第5回 対応がない場合の1要因の分散分析
第6回 対応がある場合の1要因の分散分析,対応がない場合とある場合の比較と剰余変数の統制
第7回 2要因の分散分析
第8回 共分散分析
第9回 プリポストデザインによって収集されたデータの分析
第10回 偏相関係数と部分相関係数
第11回 重回帰分析
第12回 交互作用効果の項を含む重回帰分析,重回帰分析と共分散分析の関係
第13回 重回帰分析における偏相関係数,部分相関係数の意味
第14回 相関的研究における適切な変動因,データの集合による相関関係の変化,望ましい研究
    とは
第15回 期末試験(ペーパーテスト)
第16回 フィードバック
 *採点した答案を,模範解答とその解説を記した資料とともに,各自に返却する。
Evaluation Methods and Policy 【評価方法】
 評価は,学期末に実施する(テキストやノートなどの持ち込み一切不可の)試験の成績とレポートの内容に基づいて行なう(ウエイトは,試験が約85%,レポートが約15%)。試験は「容易である」と言えるものではなく,相応の時間をかけた復習を必要とするものであるが,「6割以上できていないと合格としない」というような一般的基準よりも低い基準のもとに評価する。
【評価方針】
 到達目標について,教育学部の成績評価の方針に従って評価する。 
Course Requirements  前期の授業の内容を(相応に)修得していること。
Study outside of Class (preparation and review)  前期以上に,試験前になってからではない,随時の復習の必要性が非常に高い授業である。
Textbooks Textbooks/References 本当にわかりやすい すごく大切なことが書いてある ごく初歩の統計の本 補足Ⅱ, 吉田 寿夫, (北大路書房), ISBN:ISBN978-4-7628-3030-3
本当にわかりやすい すごく大切なことが書いてある ちょっと進んだ 心に関わる 統計的研究法の本 Ⅰ, 吉田 寿夫, (北大路書房), ISBN:ISBN978-4-7628-3031-0
本当にわかりやすい すごく大切なことが書いてある ちょっと進んだ 心に関わる 統計的研究法の本 Ⅱ, 吉田 寿夫, (北大路書房), ISBN:ISBN978-4-7628-3032-7
本当にわかりやすい すごく大切なことが書いてある ちょっと進んだ 心に関わる 統計的研究法の本 Ⅲ, 吉田 寿夫, (北大路書房), ISBN:ISBN978-4-7628-3033-4
 たくさんのテキストを使用すること,特に費用の面で申し訳なく思います。しかし,心理学統計実習Aを合わせた前後期の授業において,提示する6冊のテキストのどれについても,記されている内容のほとんどのことを授業で取り上げます。ですから,授業を円滑に進めるためには,持参してもらう必要があります。了承してください。
PAGE TOP