コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 経営管理大学院 専門科目 6291000 Strategic Management : Case Analysis

6291000 Strategic Management : Case Analysis

JA | EN

科目ナンバリング
  • P-MGT75 60408 LE44
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 Lecture and group work
配当学年 1.2
対象学生 大学院生
使用言語 英語
曜時限 木3
教員
  • COLPAN,Meziyet Asli(経営管理大学院 教授)
授業の概要・目的 The objective of this course is to provide systematic knowledge necessary for a manager to formalize corporate and business strategy. The course will look at basic theoretical and conceptual arguments related to strategic management. It will be conducted via case analyses of companies.
この授業は、経営戦略(企業戦略および事業戦略)の策定に必要な体系的知識を、実際に経営者が直面する状況に即して学ぶことを目的とします。
基本的な経営戦略の理論と概念に関する議論をサーベイして、実際の会社のケーススタディによる分析を行ないます。
到達目標 The objective of this course is to provide systematic knowledge for formulating strategy from an international perspective. The course provides a thorough understanding of strategy issues as experienced by managers:
■ A firm’s external and internal environment and how to sustain competitive advantages.
■ Factors that affect a firm’s choice of vertical and horizontal scope and organizational design.
■ Corporate governance and the market for corporate control.
The classroom learning will enable students to comprehend and apply the abovementioned concepts and practices and give them the ability to analyze how firms develop and sustain competitive advantages over time.

この授業は、国際的な視野から、経営戦略の策定に必要な体系的知識を、実際に経営者が直面する状況に即して学ぶことを目的とします。
特に取り上げるトピックは次のとおりです。
 ■企業の外部環境と内部環境、その制約のなかでの競争優位の持続
 ■企業が垂直的、水平的な活動スコープあるいは組織デザインを選択するについて影響する諸要因
■コーポレート・ガバナンスと企業の支配をめぐるM&A市場
受講生は、このような概念とその実践について、実際の企業経営に応用することを念頭に置きながら理解していきます。それによって、
企業がどのようにして持続的な競争優位を確立して、維持するかを学びます。
授業計画と内容 The course will utilize HBS cases on international companies from comparative perspectives. It will invite guest corporate executives to share their experiences on relevant topics for discussion. Video-clips will be occasionally employed to illustrate particular points discussed in the lecture.   この授業では、国際的な視野を養うことを目的として、グローバル企業の具体的なHBSケースを多用します。 授業では、企業の経営者をゲストとして招き、関連するトピックに応じて具体的なビジネス経験を話していただき、受講生と議論をしていただきます。ビデオ教材等も活用することによって、国際ビジネスの現実の場面に即してトピックを理解する方法も試みてみます。
1. Course overview
2. External environment of the firm
3. Internal environment of the firm
4-5. Business-level strategy
6-9. Corporate-level strategy
Related diversification
Unrelated diversification (business groups)
Unrelated diversification (conglomerates)
10. Strategic alliances
11. Corporate governance
12-13. Guest executive speakers
14. Course review and wrap-up
15. Final exam
成績評価の方法・観点 Active class participation (30%), team presentation and team report: 30%, Final exam: 40%
積極的な授業参加 (30%)、チームワーク(30%)、 最終試験 (40%).
履修要件 Basic knowledge of management, and interest in case analysis.
経営学の基礎知識、ケースメトッドに対して興味があること。基礎レベル英語会話能力。  For potential non-registered audit students, please consult the professor before the class starts. Please note that the number of audit students will be limited. 履修登録を伴わない聴講の学生については、事前に教員に連絡をして許可を取ってください。聴講学生の人数には制限があることを了解してください。
授業外学習(予習・復習)等 Students will be organized into teams. Teamwork will consist of your team’s short presentation of particular cases (at most 2 cases) and one report of an assignment case.
学生をチームに分けて、それぞれのチームで短い発表(最大2回)とレポート(一回)を行います。
教科書
  • Copies of reading assignments will be distributed. 必要なリーディングズをコピーで配布します。
参考書等
  • -Harvard Business School cases. -Hitt, Michael A., R. Duane Ireland, and Robert E. Hoskisson, Strategic Management Competitiveness and Globalization, Concepts and Cases, 7th edition (Mason, Ohio: South-Western, 2013). -Besanko, David et al., Economics of Strategy, 2nd edition (Hoboken, NJ: John Wiley, 2001). -Barney, Jay B., Gaining and Sustaining Competitive Advantage, 2nd edition (Upper Saddle River, NJ: Pearson Education, 2002).