コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 

タイ読解Ⅰ

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-AAA05 85122 LJ31
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 1-5回生
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 水2
教員
  • 玉田 芳史(アジア・アフリカ地域研究研究科 教授)
授業の概要・目的 タイに関する学術文献のうち、主として英語のものを購読します。受講生は,英語の読解力とタイを理解する能力を磨きます。
到達目標 現代タイ政治を、歴史的要因(タイの歴史的背景)、構造的要因(社会経済の変化との関係)、国際的な文脈(近隣のASEAN諸国との比較)を意識しながら、理解できるようにします。
授業計画と内容 いくつの購読文献候補をあげておきます。
Pasuk Phongpaichit and Chris Baker, Unequal Thailand (2016)
Sopranzetti, C., Owners of the Map (2018)
Walker, A., Thailand's Political Peasants (2012)
Puangthong Pawakapan, The Central Role of Thailand’s Internal Security Operations Command in the Post-Counter-insurgency Period (2017)
Larsson, Tomas, "In search of liberalism: Ideological traditions, translations, and troubles in Thailand" (2018)
Unaldi, Serhat, Working towards the Monarchy (2016)
成績評価の方法・観点 出欠6割、報告3割、質疑応答1割。
履修要件 英語が読めること、日本語で要約できること。
授業外学習(予習・復習)等 指示された文献を授業前に必ず読むこと。
興味がわくトピックを見つけることができたら、関連した文献を探して自身の購読文献リストを作成してください。