コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 

タイ読解Ⅰ

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-AAA05 85122 LJ31
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 1-5回生
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 水2
教員
  • 玉田 芳史(アジア・アフリカ地域研究研究科 教授)
授業の概要・目的 タイに関する学術文献のうち、主として英語のものを講読します。受講生は英語の読解力に加えて、タイを理解する能力を磨きます。
授業計画と内容 2005年以後のタイ政治の混乱を理解するのに役立つ文献を読みます。たとえば、以下の文献です。
Nidhi Eoseewong, “Mass Politics and Reconciliation”(2013)
Nidhi Eoseewong, “Totalitarian Dictatorship”(2013)
Nidhi Eoseewong, “As the people change, so too does politics”(2013)
Pasuk Phongpaichit, “Dangerous nonsense about parliamentary dictatorship”(2013)
Kasian Tejapira, “A Conversation about the French Model of Politics and the Three Faces of FM Sarit”(2013)
成績評価の方法・観点 出欠、報告、質疑応答
履修要件 英語が読めること、日本語で要約できること
教科書
  • 上記以外の文献も随時追加します。