コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) アジア・アフリカ地域研究研究科 研究科共通科目 アフリカ地域研究公開演習

アフリカ地域研究公開演習

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-AAA05 75104 PJ31
開講年度・開講期 2020・通年不定
単位数 1 単位
授業形態 講義と実習
配当学年 5回生のみ
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
教員
  • 指導教員(アジア・アフリカ地域研究研究科)
授業の概要・目的 本研究科で行った研究の成果を、本学他研究科、学外の教育研究機関の研究者、さらには一般市民に公開された研究会・学会やシンポジウム等で発表する。研究発表および質疑応答の要領を実地に学び、担当教員と改善点等について討議する。
到達目標 自らの研究の成果を聴衆に合わせて説明できるようになる。
授業計画と内容 下記の研究発表機会を利用し、研究発表を行う。発表時に同席が可能な担当教員と事前、事後に打合せを行い、発表内容や発表技術について評価を受ける。

・研究科内で行われている公開の諸研究会、懇談会、シンポジウム等
・国内外の学会及びそれに準ずる研究集会等
・その他、担当教員が適切であると認めた研究集会等
成績評価の方法・観点 発表時、担当教員1名の同席を必須とする。
履修要件 履修希望者は、前期、後期の各履修登録時に、地域研究公開演習履修登録届(兼報告書)に必要事項を記入して教務掛に提出する。担当教員は、演習終了後、速やかに所見を報告書に記入し、教務掛に提出する。
授業外学習(予習・復習)等 自らの研究テーマに関する資料の整理。
教科書
  • 随時紹介
参考書等
  • 随時紹介