コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 

アラビア語原典講読III

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-AAA03 53216 LJ31
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 1,2回生
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 火3
教員
  • 小杉 泰(アジア・アフリカ地域研究研究科 教授)
  • 長岡 慎介(アジア・アフリカ地域研究研究科 教授)
  • 竹田 敏之(非常勤講師)
授業の概要・目的 現代イスラーム世界の国際組織・再活性化する伝統的制度に関する基本的なアラビア語原典を講読し、各自の研究テーマに即した理解を深める。
到達目標 アラビア語原典を活用した独創的な研究成果を発信できるようになることをめざす。
授業計画と内容 現代イスラーム世界の法・社会に関する原典資料の調査方法、読解と解析の視座、具体的な方法などの概要を学んだ後に、アラビア語原典の講読を進める。
成績評価の方法・観点 出席と講読を中心に、平常点で評価する。
履修要件 アラビア語文法の基本は修了していること。
授業外学習(予習・復習)等 毎回の講読部分について、十分な予習を行ってくること。
教科書
  • 講読テキストは、受講生の研究テーマ等を考慮して、最初の2週のうちに決定する。