コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 

農業生態論

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-AAA02 52402 LJ31
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 1,2回生
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 火4
教員
  • 伊谷 樹一(アジア・アフリカ地域研究研究科 教授)
授業の概要・目的 現代アフリカにおける農業の実態を具体的な事例をもとに理解し、生態・社会・文化・歴史の各視点からその現状を総合的に把握できるようになる。また、農村の直面している課題、たとえば土地争い、エネルギー不足、環境劣化などの現状を理解しつつ、それらの相互関係について考察できるようになる。
到達目標 現代アフリカにおける農業の実態を具体的な事例をもとに理解し、生態・社会・文化・歴史の各視点からその現状を総合的に把握できるようになる。また、農村の直面している課題、たとえば土地争い、エネルギー不足、環境劣化などの現状を理解しつつ、それらの相互関係について考察できるようになる。
授業計画と内容 第1~3回 アフリカ大陸の生態環境
第4回 熱帯の作物
第5~7回 各地の在来農業
第8回 農業の変遷
第9回 アフリカ農業の課題 1.食料事情情
第10回 アフリカ農業の課題 2.エネルギー事情
第11回 アフリカ農業の課題 3.生態資源の利用と保全
第12~14回 農村開発と環境保全
  
成績評価の方法・観点 レポート
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 予習・復習を必ず実施する。
参考書等
  • アフリカ地域研究と農村開発, 掛谷誠・伊谷樹一, (京都大学学術出版会), ISBN: ISBN:978-4-87698-989-8
  • アフリカ社会を学ぶ人のために, 松田素二[編], (世界思想社), ISBN: ISBN:978-4-7907-1616-7
  • アフリカ学事典, 日本アフリカ学会[編], (昭和堂), ISBN: ISBN:978-4-8122-1415-2