コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) アジア・アフリカ地域研究研究科 アフリカ地域研究専攻 アフリカ地域研究演習II

アフリカ地域研究演習II

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-AAA02 52852 SB31
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 3 単位
授業形態 演習
配当学年 1,2回生
対象学生 大学院生
使用言語 日本語及び英語
曜時限 水3
教員
  • アフリカ地域研究専攻全教員 (アジア・アフリカ地域研究研究科 教授)
授業の概要・目的 アフリカ地域研究にかかわる具体的な事例をとりあげ、研究課題の構築とそのアプローチの方法についての演習をおこなう。また、博士予備論文のための研究に関する広い立場からの評価や指導をおこなう。
到達目標 アフリカ地域研究の特質を理解し、みずからの研究課題を設定する能力を身につける。
授業計画と内容 受講生が順番に、各自の研究の構想・進捗状況・成果などについて発表する。発表の内容について、参加者全員で議論を行うことにより、アフリカ地域への理解を深める。第1回目の演習時に、報告順を決定する。
成績評価の方法・観点 個別研究報告の内容、質疑応答・討論への参加の積極性など。
履修要件 博士予備論文審査にまだ合格していない者。
授業外学習(予習・復習)等 毎回の発表内容は事前に通知されるので、それに関して下調べしておく。受講後は、講義内での議論を踏まえて、個別の討論および文献の渉猟を通じて理解を深める。