コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 

アフリカ政治論

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-AAA02 82155 LB31
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 1-5回生
対象学生 大学院生
使用言語 日本語及び英語
曜時限 木2
教員
  • 落合 雄彦(非常勤講師)
授業の概要・目的  アフリカには現在、54の国家がある(西サハラを除く)。そうしたアフリカ諸国の政治をめぐる状況や制度は実に多様だが、その一方で共通性もかなりの程度みられる。本授業では、そうした多様ではあるがある程度の共通性を備えたアフリカ諸国をひとつの圏域(スフィア)として捉え、その政治的動態を多面的に考察する。具体的には、アフリカ政治学のスタンダードな英文入門書であるThomson, Alex (2016) An Introduction to African Politics (forth edition, London and New: Routledge)をテキストとして用い、アフリカ政治を分析あるいは理解するために必要となる基本的な分析概念・枠組みを学んでいく。
到達目標 アフリカ政治を分析するための基本的な分析概念・枠組みを理解する。
授業計画と内容  授業は学生による報告とその後のディスカッションを中心に進める。学生の報告については、受講者の人数などにもよるが、1回の授業で2名程度に報告してもらう予定である。
 具体的な授業スケジュールとテーマは以下のとおり。

01:オリエンテーション(自己紹介、発表順決めなど)
02:歴史
03:イデオロギー
04:エスニシティと宗教
05:社会階級
06:正統性
07:強制
08:主権Ⅰ
09:主権Ⅱ
10:権威
11:デモクラシー
12:安全保障
13:地域主義
14:域内国際政治
15:まとめ
成績評価の方法・観点 口頭発表ならびにディスカッションの内容を総合的に評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 事前に指示されたテキストを授業前に各自読んでくること。
教科書
  • An Introduction to African Politics, Thomson, Alex, (Routledge), ISBN:978-1138782846
関連URL
  • http://hare.law.ryukoku.ac.jp/~ochiai/