コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) エネルギー科学研究科 エネルギー変換科学専攻 エネルギー変換科学特別実験及び演習第2

エネルギー変換科学特別実験及び演習第2

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-ENE03 53304 GJ28
開講年度・開講期 2020・後期集中
単位数 2 単位
配当学年 修士1回生
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 集中
教員
  • 変換科学専攻教員全員(エネルギー科学研究科)
  • 木下 勝之(エネルギー科学研究科 准教授)
授業の概要・目的 エネルギー変換科学分野における学生の研究テーマに関連した学識について,その基本に言及しつつ体系的に教授するとともに,演習・実習を通して応用力を涵養させる.
到達目標 学生が現在自分で実施している研究テーマに関連した学識について,演習・実習を通して体系的に理解できるようにする.
授業計画と内容 各研究室で院生ごとに,研究課題の設定,先行研究の収集と批判的検討,研究方法の吟味,実験や演習,成果報告書の執筆等について指導する.
授業計画の目安は以下のようになる。
第1回~第2回研究課題の設定
第3回~第5回先行研究の収集と批判的検討、研究方法の吟味
第6回~第9回資料調査の実施
第10回~第12回資料読解
第13回~第15回論文の執筆と検討
成績評価の方法・観点 各担当者による個別評価
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 各担当者により個別に指示する.