コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 工学研究科 航空宇宙工学専攻 最適システム設計工学セミナー

最適システム設計工学セミナー

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-ENG36 7V436 SJ71
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 演習
配当学年 博士
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 火3
教員
  • 西脇 眞二(工学研究科 教授)
授業の概要・目的 宇宙機などの大規模システム設計の最適化に関する先端的な話題と最近の研究課題を取り上げ、セミナー形式で講述する。また、セミナー参加者に、特定のテーマに関しての資料収集や文献レビューとプレゼンテーションを課して、各自の専門分野に関連づけて最適システム設計に関する問題意識と知識を深め、問題解決ならびに研究のための能力を開発する。
到達目標 最適システム設計法に関して,世界最先端の高度な知識を習得する。
授業計画と内容 文献の講読,8回,最適システム設計に関わる最新の論文を取り上げ、議論する。
関連内容の発表と質疑,7回,最適システム設計に関わるトピックスにについて発表および質疑討論を行う。
成績評価の方法・観点 演習課題・レポート課題の達成度にて評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 講義中に指示する。