コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 工学研究科 原子核工学専攻 原子核工学特別セミナーC

原子核工学特別セミナーC

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-ENG38 7R023 SB28
開講年度・開講期 2020・前期集中
単位数 2 単位
授業形態 演習
配当学年 博士
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 集中
教員
  • 神野 郁夫(工学研究科 教授)
  • 小林 大志(工学研究科 准教授)
授業の概要・目的 原子核工学における様々な分野の最先端のテーマについて講述する。また、主要論文・著書を中心にセミナー形式で問題点や展望について討論を行う。担当教員とテーマは前期開始時に掲示等によって周知する。
到達目標 セミナーを通じて、原子核工学に関わる基礎的事項と先端研究の内容についての理解を深める。
授業計画と内容 概要説明,1回
本セミナーの概要を説明するとともに、公正な学術活動に関する注意を喚起する。

研究発表計画および資料準備,2回
受講者の発表スケジュールを調整し、発表資料の準備を行う。

研究発表・討議,10回
受講者による研究発表とディスカッションを日本語または英語で行う。

発表資料の提出,2回
発表資料を提出する。
成績評価の方法・観点 発表や討論の内容について担当教員が総合的に評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 講義中に指示する。