コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 

医工学基礎

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-ENG06 7W603 LB71
  • G-ENG05 7W603 LB71
開講年度・開講期 2020・前期集中
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 修士・博士
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 集中
教員
  • 富田 直秀(工学研究科 教授)
授業の概要・目的 工学的基礎知識を有し、これから医工学関連の研究を始める研究者を対象とする。
専門の異なる学生間の交流と発表によって、工学のみならず、生物、臨床医学、社会との関連性を各自考察し、それぞれの研究の幅の拡大を試みる。
到達目標 自身の工学的基礎・経験を土台として、医療、医療工学、そうして生物学の最先端における知識と理論の流れを理解できる基礎力を習得する。
授業計画と内容 2020年度までは、
工学系学生のための臨床医学入門、1回
生物の基本的性質、知識の概略を講義、1回
分野横断による学生間のコミュニケーションとワークショップを行う、13回
学生間のコミュニケーションは、それぞれの専門とする分野、または、特に医工学に関連する知識を基盤として、各自が話題を提供する。
教員は、経験・知識の補充、正確性検討、ファシリテーションを行うが、基本的には学生が主体となり、コミュニケーションを充実させる。
成績評価の方法・観点 試験は行わない。出席、発表内容(相互評価など)及びレポートにより判断する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 自身の研究内容を、分野外の人間にも説明できるようにまとめておくこと。
教科書
  • なし
参考書等
  • 授業にて適宜紹介