コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 工学研究科 分子工学専攻 分子工学特論

分子工学特論

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-ENG44 6S401 LJ60
開講年度・開講期 2020・後期集中
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 博士
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 集中
教員
  • 田中 庸裕(工学研究科 教授)
授業の概要・目的 分子工学特別コロキウムのために必要な、分子の電子構造、分子間相互作用と反応、個体の電子構造、界面分子の化学、蛋白を中心とした生体機能、また、超伝導、電子移動をはじめとする種々の現象、さらに材料として、量子材料、分子機能システム材料、核酸を中心とした生体機能材料などの設計構築を分子論的に取扱う。
到達目標 博士後期課程で実施する研究内容の現状を把握し、研究の方向性を定める。
授業計画と内容 分子工学特別コロキウム(15回)
分子工学の各専門分野におけるトピックスに関する文献を学修および総説し、成果を報告して議論する。
成績評価の方法・観点 指導教員より指示する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 必要に応じて指示する。
教科書
  • 特になし
参考書等
  • 特になし