コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 工学研究科 材料化学専攻 応用固体化学特論

応用固体化学特論

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-ENG42 7S006 SJ62
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 演習
配当学年 博士
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 月5
教員
  • 田中 勝久(国際高等教育院 教授)
授業の概要・目的 応用固体化学の最近の進歩と将来展望についてセミナー形式で学修する.
到達目標 応用固体化学に関する最先端の知識を修得する.
授業計画と内容 磁性体(8回)
無機固体を中心に磁性体や磁性材料の最近の研究動向とトピックスについて議論する.

光機能材料(7回)
無機固体を中心に光機能材料の最近の研究動向とトピックスについて議論する.
成績評価の方法・観点 プレゼンテーションと質疑討論の内容で評価する.
履修要件 大学院修士課程での,無機材料化学,固体合成化学,無機構造化学に関する知識を要する.
授業外学習(予習・復習)等 講義の内容に関して予め自ら専門書などで理解を深めるとともに、講義の終了後は学習した内容を配布されたプリントなどで確認すること。
教科書
  • プリントを配布する。
参考書等
  • なし