コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 工学研究科 材料化学専攻 材料化学総論

材料化学総論

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-ENG12 7P110 LB61
開講年度・開講期 2020・前期集中
単位数 0.5 単位
授業形態 講義
配当学年 修士2回生
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 集中
教員
  • 松原 誠二郎(工学研究科 教授)
授業の概要・目的 材料化学専攻各分野の研究をセミナー形式で学修する。各自の研究の進捗状況の発表・質疑応答を通して、プレゼンテーション力の向上を目指す。また、他の関連研究分野の発表を聴き、内容を理解することで、各自の修士論文研究の位置づけを明確化し、内容の高度化を目指す。
到達目標 修士課程で実施する研究内容の世界での現状を把握し、研究の方向性を定める。
授業計画と内容 セミナー(研究発表)(4回)
材料化学専攻各分野の研究のセミナー形式による学修。
成績評価の方法・観点 平常点で評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 必要に応じて指示する
教科書
  • 特になし。
参考書等
  • 特になし。