コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 

認知科学演習

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-EDU46 57424 SJ30
  • G-EDU46 57424 SJ46
  • G-EDU46 57424 SJ12
開講年度・開講期 2020・後期
授業形態 課題演習
配当学年 修士
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 水5
教員
  • 神谷 之康(情報学研究科 教授)
  • 間島 慶(情報学研究科 助教)
授業の概要・目的 文献講読。特に認知・計算神経科学に関する最新の文献をていねいに読みながら、脳と行動の数理モデリングについて学ぶ。
Group readings and discussions of latest journal articles or a text book on cognitive and computational neuroscience.
到達目標 専門用語や専門的な表現を学び、また、最新の知見を理解するとともに、論文の論理構築の仕方などを理解する。
Technical terms, expression, and theoretical framework of English papers can be learned.
授業計画と内容 研究紹介と討論・フィードバック(15)【認知・計算神経科学に関する最新の英語論文を読み討論する。論文は原則としてこちらが指定する。】
Two or three papers of cognitive/computational neuroscience will be discussed in each seminar.
成績評価の方法・観点 【評価方法】
平常点
Grades will be determined by the attendance and the quality of presentation.

【評価方針】
到達目標について、教育学研究科の成績評価の方針に従って評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 自分の担当部分にかかわらず、毎回の内容を予習、復習すること。