コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 

比較教育学特論IV

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-EDU49 58229 LJ47
開講年度・開講期 2020・前期集中
授業形態 特論
配当学年 修士
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 集中
教員
  • 丸山 英樹(非常勤講師)
授業の概要・目的  本講義は、受講生が日本や諸外国の教育課題のうちいずれかに着目し、その多様性と共通性を知るためにある。比較という手法を用いることで、自身の受けた教育およびそのシステムについてより深く把握し、教育の目的を多様な側面から捉えることを学ぶ。本講義で扱う具体的な課題は、教育アクセス、教育の質、教育改革、リテラシー・学力・コンピテンシー・能力・技能、SDGsと学習、ESD、ノンフォーマル教育、ICT・人工知能、移民・難民、言語・コミュニケーション教育、インクルーシブ教育、ジェンダー、メディア等が挙げられる。
 受講生は、先進国・途上国・国際協力のいずれかに焦点を当て、共通課題と特有課題について調べ、レポートにまとめる。集中講義という限られた時間においては、受講生の質疑応答や議論への参加は必須である。用いる資料には英語のものも多いため、必要に応じて辞書等を用いること。
 本講義の目的は、次の通りである:
1)諸外国または日本の教育について、各自が問い(未解決の問題、または問題と思われてない課題)を立てることができること
2)比較の手法を知ること(時間を動かす・空間を動かす・単位を動かす・テーマを動かすことで、類似・差異を捉える)
3)学校内外の教育の多様性について説明できること
到達目標 ・世界の教育の多様性と共通性を理解することができる
・外国の教育を通して、日本の教育の特性を説明できる(留学生の場合には出身国の特性に読み替える)
授業計画と内容  下記の通り計画しますが、履修学生の学習状況や要望に応じて変更することもあります。

1.講義の目的と評価基準の確認
2.比較の手法(1)なぜ比較するのか? 価値体系の問い直し
3.比較の手法(2)着目点と現実は? 文化を越える試み
4.比較の手法(3)好みか妥協か? 定量的方法と定性的方法
5.グローバル化と比較教育:画一化・卓越と公平・ローカル化
6.国際教育調査の仕組み:OECD事業と日本政府を例に
7.国際教育協力:国際機関、諸外国、日本
8.文化・社会の文脈について:地域研究と教育
9.テーマ別課題:ノンフォーマル教育(理論)
10.テーマ別課題:ノンフォーマル教育(事例)
11.テーマ別課題:持続可能な開発のための教育
12.テーマ別課題:生涯学習、テクノロジーと教育
13.テーマ別課題:移民・外国人の教育
14.テーマ別課題:トランスナショナル状況と教育
15.まとめ、レポートコンサルテーション
成績評価の方法・観点 【評価方法】
(1)授業への参加度50%:目標に到達するために、意欲的に取り組んでいるかを態度、発言などにより、各回の参加度を○×の2段階で評価します。
(2)レポート50%:目標の達成状況を確認するためのレポートを求めます。講義内容をもとに各自でトピックを設定し、関連する講義内容の要点、講義内容をさらに深めて主体的に調べた内容、それらを踏まえた考察の3点を含むレポートを作成してもらいます。レポートルーブリックは、当日配布する予定。

【評価方針】
到達目標について、教育学研究科の成績評価の方針に従って評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 集中講義が始まるまでに、上記の参考書を一読しておくことを強く勧めます。集中講義が始まると各回の間に予習・復習する時間は十分に取れませんが、時間外において各自で準備してください。すべての講義が終了した後、レポートを作成するため、学習内容を振り返り、自ら深めたいトピックに関して図書館・研究室にある参考文献を調べ、自分なりの考察を深めましょう。
教科書
  • テキストの指定は行いませんが、オンライン上に保存した電子版の配布資料等を共有します。タブレットやパソコンなど、閲覧できる機材を各自で用意してください。
参考書等
  • 教育研究の新章 (教育学年報11), 下司晶ら編, (世織書房), ISBN: ISBN:世織書房
  • 比較教育研究―何をどう比較するか, ブレイら編著, (上智大学出版), ISBN: ISBN:978-4324085967
  • 比較教育学の地平を拓く, 山田肖子・森下稔編, (東信堂), ISBN: ISBN:9784798901268
  • SDGs時代の教育, 北村友人ら著, (学文社), ISBN: ISBN:4762028754
  • 日本の国際教育協力: 歴史と展望 , 萱島信子・黒田一雄編著, (東京大学出版会), ISBN: ISBN:4130513508
  • ノンフォーマル教育の可能性, 丸山英樹・太田美幸編著, (新評論), ISBN: ISBN:4794809603
  • Global Education Monitoring Report, UNESCO, (UNESCO),
  • Cross-Bordering Dynamics in Education and Lifelong Learning: A Perspective from Non-Formal Education, Hideki Maruyama ed., (Routledge), ISBN: ISBN:B081QQGRP4