コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語及び英語授業 1633001インド古典学(特殊講義)

1633001インド古典学(特殊講義)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET13 61633 LJ36
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 特殊講義
対象学生 大学院生
使用言語 日本語及び英語
曜時限 金3
教員
  • 横地 優子(文学研究科 教授)
授業の概要・目的 インド中世にジャイナ教徒は非常に多くの説話文献を残しており、その多くはサンスクリットではなく、中期インド・アーリア語であるマハーラーシュトリーやアパブランシャで著わされている。マハーラーシュトリーで書かれ、ヒンドゥー神話を風刺したDhurtakhyana(『悪党物語』)もその一つである。この作品は5人の悪党の首領たち(一人は女性)が旅の宿りでたまたま一堂に会し、ほらの吹き合いをして夜をすごすという楽しい作品であるが、その中で、さまざまなヒンドゥー神話をほら話として笑い飛ばしている。授業では、まずこの作品に語られるヒンドゥー神話を叙事詩・プラーナ等のヒンドゥー側の文献に伝承されている語りと比較検討したうえで、ジャイナ教徒がヒンドゥー神話をどのように受け止めたのかを考察する。さらに、プラークリット(文学作品に用いられる中期インド・アーリア語)を代表するマハーラーシュトリーの読解力を身につけることをめざす。
到達目標 マハーラーシュトリーの読解力が身につき、マハーラーシュトリー文学の研究方法を学ぶことができる。また中世のインドにおけるジャイナ教とヒンドゥー教の相互関係を学ぶことができる。
授業計画と内容 全5章から成る作品であるが、今回はその前半にあたる第1~3章を扱う。以下の神話の番号はKrüpelmannの翻訳に従う。原文はマハーラーシュトリーで著されているが、Ahmedabad版にはサンスクリットの翻案も含まれているので、そちらを参照することができる。
第1回 Dhurtakhyanaの内容概説、Maharastriを読むためのツールの説明
第2回 物語の始まりおよびMuladevaのほら話(第1章)
第3回 Khandarikaの反駁(1): 神話1~3の読解と検討
第4回 Khandarikaの反駁(2): 神話4~7の読解と検討
第5回 Khandarikaの反駁(3): 神話8~10の読解と検討
第6回 Khandarikaのほら話(第2章)
第7回 Elasadhaの反駁(1): 神話11と12の読解と検討
第8回 Elasadhaの反駁(2): 神話13と14の読解と検討
第9回 Elasadhaの反駁(3): 神話15と16の読解と検討
第10回 Elasadhaのほら話(第3章)
第11回 Śaśaの反駁(1): 神話17~19の読解と検討
第12回 Śaśaの反駁(2): 神話20と21の読解と検討
第13回 Śaśaの反駁(3): 神話22の読解と検討
第14回 Śaśaの反駁(4): 神話23~26の読解と検討
第15回 全体の総括
成績評価の方法・観点 平常点により評価する。
履修要件 基礎的なサンスクリット読解能力

授業外学習(予習・復習)等 毎回の予習(訳の準備)が必要となるが、マハーラーシュトリーに慣れるまではサンスクリットの翻案からの訳でもかまわない。
教科書
  • 授業中に扱うテキスト部分については、随時コピーを配布する。主たる校訂版および翻訳は以下のとおりである。 Haribhadrasuri, Dhurtakhyana. Edited by Jina Vijaya Muni. Singh Jain Series, No.19. Bharatiya Vidya Bhavan, Bombay, 1944. (Reprint: Sarasvati Oriental Research Sanskrit Series No.15, Sarasvati Pustak Bhandar, Ahmedabad, 2002). Krümplemann, Kornelius, Das Dhuttakkhana: eine jinistische Satire. European university studies, Reihe 27, Asiatische und Afrikanische Studien, Bd.74. Peter Lang, 2000. Haribhadra, Ballade des coquins. Titre original: Dhuttakhana (Dhurtakhyana). Traduction indédite du prakrit, présentation, notes, chronologie et bibliographie par Jean-Puerre Osler et Nalini Balbir. Paris: GF Flammarion, 2004.
参考書等
  • Frank van den Bossche, A reference manual of Middle Prakrti Grammar. The Prakrtis of the Dramas and the Jain Texts. Gent, 1999. その他の文法書や辞書は初回の授業にて説明する。