コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 M193006英語学英米文学(演習)

M193006英語学英米文学(演習)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET20 7M193 SJ36
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 演習
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 木2
教員
  • 廣田 篤彦(文学研究科 教授)
授業の概要・目的 前期の演習1に引き続き、Philip Massinger, The Renegadoの精読を通じて、この作家の文体、語彙に関する基本的な知識を習得し、その内容について考察する。
到達目標 ・Oxford English Dictionary等の辞書の使い方を身につけ、これらを参照しながら、初期近代イギリス演劇のテクストを自力で読めるようになる。
・初期近代イギリス文学に関する基本的知識を身につけ、自ら論文のテーマを見つけられるようになる。
授業計画と内容 第1-15回 テクストの精読
 各受講者に予め担当を割り振る方式によって、テクストを精読し、内容について討論する。
 前期終了箇所から読み始める。その後扱う作品については受講者と相談の上 決定する。
 場面毎の難易度の違いによって、また、受講者の習熟度によって進度は大きく異なってくるため、毎回の予定を示すことは出来ないが、概ね一人あたり100行を目途に担当してもらう。
 
成績評価の方法・観点 到達目標の達成度に基づき、平常点(担当箇所の解釈50%、テクスト全体の理解度50%)にて評価する。
履修要件 前期の演習1からの継続受講を原則とする。後期からの受講を希望する者は初回に担当者に申し出ること。
授業外学習(予習・復習)等 予めOxford English Dictionary等の辞書を丹念に参照して、一語一語についてその意味を検討した上で授業に臨むこと。授業後は作品中での当該箇所の意味について考察をすること。
教科書
  • The Renegado, Philip Massinger, (Bloomsbury), ISBN:9781904271611