コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 M193004英語学英米文学(演習)

M193004英語学英米文学(演習)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET20 7M193 SJ36
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 演習
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 火5
教員
  • 家入 葉子(文学研究科 教授)
授業の概要・目的 具体的な研究を通じて、英語史研究の方法を学びます。また、授業を通して、資料収集の方法、データ整理の方法、論文の作成方法など、研究に必要な手法を習得します。
到達目標 研究論文の多読を通じて、英語史全般についての体系的な知識を身につけます。同時に、その知識を自らの研究テーマを発展させるために多面的に利用する力を身につけます。
授業計画と内容 1回目 イントロダクション

2回目~15回目 授業は、以下のような作業の組み合わせにより行います。
・参考図書として指定したThe Oxford Handbook of Lexicographyを講読し、近年の研究動向に触れる。
・実際に学術雑誌に公刊された研究論文を読み、その問題点を指摘するとともに、学術的にどのような貢献がなされているかを議論する。(否定的な批判をするだけでなく、自分が同じテーマで論文を書く場合を想定した建設的な議論を行う。)
・参考図書や論文の中で取り上げられたテーマの中からトピックを選び、ミニリサーチを行う。
・それぞれの研究テーマにしたがって、研究計画を作成し、その計画に沿って研究を進める。
成績評価の方法・観点 授業への貢献度(70%)およびレポート(30%)により総合的に評価します。
履修要件 最初の授業でガイダンスを行いますので、受講者は必ず出席するようにしてください。出席できない場合は、事前に連絡を取ってください。
授業外学習(予習・復習)等 事前に指定された資料や論文を読み議論を行う際には、予習を行って議論に参加できるようにしておいてください。詳細は、授業中に指示します。
教科書
  • The Oxford Handbook of Lexicographyは、図書館のものを利用します。詳細は授業中に指示します。
関連URL
  • http://www.iyeiri.sakura.ne.jp/