コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 9646001ロシア語(初級)

9646001ロシア語(初級)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET49 69646 LJ48
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 語学
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 水2
教員
  • 中村 唯史(文学研究科 教授)
授業の概要・目的  ロシア語やロシア文化に関心のある学生を対象として、ロシア語を一から勉強していきます。日本ではあまりなじみのない文字の書き方と発音から始めて、意外に日本語との類推が利く基本的な文法と構文、語彙を学習していきます。
到達目標 1)ロシア語で使用されているキリル文字とその発音を習得する。
2)ロシア語の基礎的な文法を習得する。
授業計画と内容 授業は配付プリントに沿って進みます。各単元の例文と文法事項はおおむね以下の通りです。
序:文字と発音
第1課 「これはナターシャです」:平叙文
第2課 「私はナターシャではありません」:人称代名詞・疑問文・否定文
第3課 「これは私のスーツケースです」:所有代名詞・指示代名詞
第4課 「あそこに古い写真があります」:形容詞と名詞の性
第5課 「雑誌を読んでいます」:動詞現在形第1変化
第6課 「日本語を話します」:動詞現在形第2変化・複数形
第7課 「彼女はどこに住んでいるのですか」:不規則動詞と前置格
第8課 「電話を持っていますか」:所有の表現・命令形
第9課 「音楽を聴いているのですか」:不規則動詞と対格
第10課 「小包を送りたい」:運動の動詞と行先の表現
第11課 「日本文学を勉強していました」:動詞の過去形
第12課 「家にいました」:様々な過去時制
第13課 「今晩はお客が来ます」:動詞の未来形・不規則動詞
第14課 「カサがありません」:生格の用法

フィードバックについては授業中に指示します。
成績評価の方法・観点 平常点30%、試験70%で評価します。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 配付されたプリントを事前に下見して、授業後は単語や構文をしっかり復習してマスターしてください。
教科書
  • プリントを配付します。
参考書等
  • 開講時および授業中に紹介します。