コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 9631001ビルマ(ミャンマー)語I(初級)(語学)

9631001ビルマ(ミャンマー)語I(初級)(語学)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET49 89631 LJ48
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 語学
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 木3
教員
  • 本行 沙織(非常勤講師)
授業の概要・目的 ・ビルマ語の発音と文字、文の成り立ちを理解する。
・基礎的な語彙を覚え、文型を身に付け、簡単な会話を繰り返し練習する。
・特に正確な発音の習得に重点を置き、母語話者に“通じる”ビルマ語を目指す。
到達目標 ビルマ語を正確に発音するとともに、基本的な読み書き、簡単な日常会話ができるようになる。
授業計画と内容 第1回 オリエンテーション
    ミャンマーについて、ビルマ語の特徴、発音
第2回 文字1(基本字母、複合文字、母音記号、末子音を伴う音節の表し方、有音化と綴り字)
第3回 文字2(軽音音節の綴り、重ね文字、特殊な文字、不規則な読み方や不規則な綴り字、句読点、ビルマ数字、記号を書く順序)
第4回 第1課 それはココヤシの実です
第5回 第2課 元気です
第6回 練習問題1、第3課 私は豚肉のおかずが好きではありません
第7回 第3課 私は豚肉のおかずが好きではありません、第4課 ご飯食べましたか?
第8回 第4課 ご飯食べましたか?、練習問題2
第9回 第5課 マンダレーに行きます
第10回 第6課 何の仕事をしているんですか?
第11回 練習問題3、第7課 十冊くらいあります
第12回 第7課 十冊くらいあります、第8課 シュエダゴン・パゴダに行きたいです
第13回 第8課 シュエダゴン・パゴダに行きたいです、練習問題4
第14回 第9課 電気製品を売っている店はありますか?
第15回 これまでの授業の復習
成績評価の方法・観点 毎回の授業で行う小テスト(50点)、期末試験(50点)
履修要件 ・すべての授業に出席すること。
・授業時間外でも教科書に付属しているCDを積極的に聞き、ビルマ語の音に親しむこと。
授業外学習(予習・復習)等 予習は特に必要ありませんが、復習を大切にしてください。
教科書
  • ニューエクスプレス プラス ビルマ語, 加藤昌彦, (白水社), ISBN:9784560088142