コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 7431006地理学(特殊講義)

7431006地理学(特殊講義)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET31 67431 LJ39
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 特殊講義
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 月2
教員
  • 小島 泰雄(人間・環境学研究科 教授)
授業の概要・目的 中国農村における空間と社会が、どのような関係を形成してきたのかをめぐって、地理学の視圏に軸足をおいて講義を進める。江蘇、河南、四川などで行ってきたフィールド調査に基づいて、中国農村の生活空間とその多様性を実態的に考えてゆく。
到達目標 地理学における生活空間論に関する基本的事項を理解する。
中国農村について理解を深める。
授業計画と内容 以下のテーマをめぐって授業を行う。
1つのテーマあたり2-3週の授業(全15回)を行う。

1.村落・行政村
2.定期市・市場町
3.市場圏・郷
4.通婚圏
5.広域の生活空間
6.中国農村の基層空間
7.生活空間論
成績評価の方法・観点 主に期末のレポートにより評価を行い、授業への参加度を加味する。授業への参加度は授業時のディスカッションによって測る。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 授業の内容について、授業中に紹介した文献や論文を参考としながら、自らの興味関心に応じて発展的な学習を展開する。期末レポートにその成果を反映することになる。