コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 7231011言語学(特殊講義)

7231011言語学(特殊講義)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET29 67231 LJ37
開講年度・開講期 2020・前期集中
単位数 2 単位
授業形態 特殊講義
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 集中
教員
  • 佐藤 知己(非常勤講師)
授業の概要・目的 アイヌ語の構造を概説し、実際の音声や画像を通してアイヌ語やアイヌ文学の実像に触れる。それと同時に、アイヌ語の研究の発展をたどり、どのような問題がどのように解決され、まだどのような問題点が残っているかを解説する。それらを通して、一見、一般的な問題とは関係がなさそうなアイヌ語の研究が、実は理論的な問題と深くかかわっており、言語研究の興味深さ、言語の奥深さを実感させてくれる貴重な機会を与えてくれるものであることを様々な実例によって紹介する。
到達目標 アイヌ語の基本構造が理解できるようになる。口承文芸の音声を聞いて分析できるようになる。初歩のテキストを自力で分析できるようになる。一般言語学的な手法や概念を実際の言語分析にどのように応用するかをアイヌ語を実例として理解できるようになる。
授業計画と内容 第1回  アイヌ語に関する基本情報(分布、方言、類型、文献、歴史)
第2回  アイヌ語の音声(現代の記録とルスロ神父の研究)
第3回  アイヌ語の音韻(音素、未指定性、語彙音韻論)
第4回  アイヌ語の音韻(アクセント、音節、韻脚)
第5回  アイヌ語の基本文型と動詞の項
第6回  アイヌ語の助詞、助動詞
第7回  アイヌ語の動詞(人称変化、動詞の数)
第8回  アイヌ語の動詞(アスペクトとモダリティ)
第9日  アイヌ語の動詞(自動詞、他動詞)
第10回  アイヌ語の名詞(所属形)
第11回  アイヌ語の名詞(位置名詞、形式名詞、名詞化辞)
第12回  アイヌ語の名詞(語形成と合成名詞)
第13回  アイヌ語の抱合と分離動詞
第14日  アイヌ語の受け身と不定
第15回  テキスト講読
成績評価の方法・観点 平常点、レポート
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 事前に配布プリントを読んでおいて、授業もしくは授業後に質問すること。興味深い質問を期待する。
教科書
  • プリントを配布する。
参考書等
  • アイヌ語文法の基礎, 佐藤知己, (大学書林),