コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 7031009考古学(特殊講義)

7031009考古学(特殊講義)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET27 67031 LJ38
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 特殊講義
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 水3
教員
  • 下垣 仁志(文学研究科 准教授)
授業の概要・目的 近年、古墳への社会的関心が高まっている。古墳に関する学術的な論文や書籍も、増加の一途をたどっている。しかし、「古墳とは何か」という根本的な問いはなおざりにされがちで、大系的な議論もいささか低調である。本講義では、これまで提示されてきた代表的な古墳論の解説と分析を通じて、古墳への理解を深める。
到達目標 古墳という巨大な墳墓でありモニュメントでもある考古資料から、造営当時の集団構造や政治関係を復元する多様なアプローチを習得できるようになる。
授業計画と内容 第1回.本講義の梗概
第2回.古墳時代概説(1)前期
第3回.古墳時代概説(2)中期・後期
第4回.考古学黎明期の古墳論
第5回.「古墳の発生の歴史的意義」
第6回.「古墳と大和政権」
第7回.「前方後円墳の時代」(1)集団論
第8回.「前方後円墳の時代」(2)首長霊と古墳祭祀
第9回.「前方後円墳の時代」(3)論理と展開
第10回.「前方後円墳の時代」(4)問題と課題
第11回.前方後円墳体制論(1)論理と展開
第12回.前方後円墳体制論(2)成果と課題
第13回.前方後円墳国家論
第14回.総括
第15回.まとめ
成績評価の方法・観点 学期末のレポートにより成績を評価する。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 古墳(時代)に関する情報を、書籍や実地見学などをつうじて意欲的に吸収しておくこと。博物館や展覧会に積極的に足を運ぶことも推奨する。とくに下記の書籍を少なくとも1冊は読んでおくことが望ましい。
参考書等
  • 前方後円墳の時代, 近藤義郎, (岩波書店), ISBN: ISBN:4003812824
  • 前方後円墳と社会, 都出比呂志, (塙書房), ISBN: ISBN:4827311978
  • 古墳時代の研究, 小林行雄, (青木書店), ISBN: ISBN:4250610012
  • 前方後円墳国家, 広瀬和雄, (角川書店), ISBN: ISBN:4047033553
  • 古墳時代の王権と集団関係, 和田晴吾, (吉川弘文館), ISBN: ISBN:9784642093507