コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 5430001倫理学(特殊講義)

5430001倫理学(特殊講義)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET06 65430 LJ34
開講年度・開講期 2020・通年
単位数 4 単位
授業形態 特殊講義
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 火3
教員
  • 児玉 聡(文学研究科 准教授)
授業の概要・目的 「予防」というありふれた概念のもつ倫理学的意味を哲学的に考察する。
到達目標 医療や公衆衛生、犯罪予防といったさまざまな文脈における予防の議論の検討を通じて、また、近年の心理学やその他の分野における予防に関連する理論を再検討し、予防概念の新しい可能性を探る。
授業計画と内容 第一回 イントロダクション
第二回~第八回 交通安全:シートベルト・ヘルメットの着用義務、自転車の安全対策、高齢運転者、交通事故予防の理論
第九回~第十一回 食の安全:餅、生レバ
第十二回~第十四回 医療における予防:出生前診断、乳房の予防的切除、アルツハイマー病の発症予測、遺伝学的剖検 
第十五回 前期まとめ
第十六回~第二十一回 公衆衛生における予防:予防接種、自殺予防
第二十二回~第二十七回 犯罪予防:性犯罪、ストーカー、大麻規制、監視カメラ、再犯防止
第二十八回~第三十回 まとめと討論
成績評価の方法・観点 授業中の報告と年度末レポート。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 前の週に指定した文献を読んでくること。