コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 3231006スラブ語学スラブ文学(特殊講義)

3231006スラブ語学スラブ文学(特殊講義)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET16 63231 LJ36
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 特殊講義
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 金3
教員
  • 有宗 昌子(非常勤講師)
授業の概要・目的 ロシア教会史に関する文献を講読します。代表的な教会史である府主教マカーリィの『ロシア教会史』の一部抜粋を読みつつ、他の歴史文献との比較なども行います。
到達目標 1)ロシア語の基本的な読解力、特に歴史文献の読解力の向上を目指します。
2)ロシア教会史と社会背景に関する知識と理解を深めます。
授業計画と内容 第1回 はじめに
 授業の概略と進め方を説明し、文献の紹介を行います。

第2回~第8回
講読:府主教マカーリィ『ロシア教会史』より

第9回~第14回
講読:S.ゼンコフスキィ『ロシア古儀式派』より

第15回 まとめ

授業の進度が予定とずれる可能性があります。
フィードバックの方法は授業の中で指示します。
成績評価の方法・観点 平常点50%、期末レポート50%で評価します。
履修要件 ロシア語の基本文法を理解していること、独習でもかまいません。
授業外学習(予習・復習)等 授業中に紹介する本や論考を、できるだけ自分でも読んでみてください。
教科書
  • プリントを配付します。