コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 文学研究科 日本語授業 1431010中国語学中国文学(特殊講義)

1431010中国語学中国文学(特殊講義)

JA | EN

科目ナンバリング
  • G-LET11 61431 LJ36
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 特殊講義
対象学生 大学院生
使用言語 日本語
曜時限 水1
教員
  • 赤松 紀彦(人間・環境学研究科 教授)
授業の概要・目的 明代に成立した『西遊記』は中国を代表する古典小説の一つとして、広く親しまれてきた作品であるが、これに先だつ演劇作品である雑劇『西遊記』については、これまで必ずしも十分に研究されてきたとはいえない。本講義では、前期に続きこの作品を丹念に読み進めながら、その特徴について考察する。
到達目標 中国では、小説と演劇とは深い関係を持ちながら発展してきた。この授業では、のちに小説『西遊記』として集大成される三蔵法師の取経の物語が演劇作品の中でどのような変容をとげたかについて見ることにより、中国伝統演劇についての理解を深めたい。
授業計画と内容 基本的に以下のプランに従って講義を進める。ただし講義の進みぐあいによって、各テーマの回数を変更することがある。
第1~2回  雑劇『西遊記』を読み解く 第五齣  詔餞西行
第3~4回  雑劇『西遊記』を読み解く 第六齣  村姑演説 
第5~6回  雑劇『西遊記』を読み解く 第七齣  木叉售馬
第7~8回  雑劇『西遊記』を読み解く 第八齣  華光署保
第9~10回  雑劇『西遊記』を読み解く 第九齣  神仏降孫
第11~12回 雑劇『西遊記』を読み解く 第十齣  収孫演咒
第13~14回 雑劇『西遊記』を読み解く 第十一齣 行者除妖
第15回   まとめ 
成績評価の方法・観点 平常点(20%)とレポート(80%)により評価する。レポートは、雑劇『西遊記』の一部について、訳注を作成しつつ、その内容を論じてもらう。概説的なものではなく、独自の観点から論じようとする姿勢が見られるものを、積極的に評価する。
履修要件 中国語及び中国古典文学についての基本的知識があること。 
授業外学習(予習・復習)等 授業では演劇作品である雑劇『西遊記』を取り上げるが、小説『西遊記』は日本語訳もあるので、各自で必ず読んでおかれたい。
教科書
  • プリント配布。