コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 農学部 食品生物科学科 基礎生化学I

基礎生化学I

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-AGR06 1F102 LJ79
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 1回生
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 木4
教員
  • 大日向 耕作(農学研究科 准教授)
授業の概要・目的 生命現象の理解に必須であり、生化学に必要な物質の構造を習得する。
到達目標 化学の言葉で生物学を語る基礎的な能力を身につける。アミノ酸、糖質、脂質、主要な生体成分の特徴を理解し構造式で表現できるようになる。
授業計画と内容 以下の課題について授業を行う予定。
1.生化学入門、2回
2.水、1回
3.アミノ酸・タンパク質、4回
4.糖質、3回
5.脂質、3回
6.補酵素とビタミン、1回
試験日1回
フィードバック1回
成績評価の方法・観点 【評価方法】
 期末試験の成績(60%)平常点評価(40%)
 平常点は小試験(4回予定)と出席状況により評価する。
【評価基準】
 評価基準及び方針については、当該年度農学部学生便覧記載の「評価基準及び方針」による。
履修要件 高校で「化学」を取得していることが望ましいが、必須ではない。
授業外学習(予習・復習)等 授業前に、テキストおよび配布プリントを用いて予習する。事前に小試験および期末試験の出題範囲を示すので復習すること。試験の答案を見直すこと。
教科書
  • ホートン生化学 第5版, (東京化学同人), ISBN:ISBN978-4-8079-0672-7