コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 生物科学系教室 野外実習第1部 野外実習第1部

野外実習第1部 野外実習第1部

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 33770 EJ69
開講年度・開講期 2020・前期集中
単位数 2 単位
授業形態 実習
配当学年 3回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 集中
教員
  • 田村 実(理学研究科 教授)
  • 高山 浩司(理学研究科 准教授)
  • 布施 静香(理学研究科 助教)
授業の概要・目的  多様な野生植物(種子植物、シダ植物)の形態、生育環境、生活史などを野外で観察するとともに、植物採集を行い、さく葉標本を作製することによって、植物分類学のフィールドワークの基礎的方法を学ぶ。
到達目標  植物分類学のフィールドワークの基礎的方法を習得する。
授業計画と内容  野生植物が豊富な地域で行う泊まりがけの野外実習である。植物採集に始まり、採集した標本の同定作業を通して、植物の種や分類群に関する基礎的知識を取得する。採集のためにどのような道具を使用するか、草本や木本植物をどのように採集するか、さく葉標本の作り方、植物図鑑の見方、植物の特徴を表す用語の基礎、植物の同定法などについて学ぶ。
履修要件  山歩きができること。
 学生教育災害傷害保険に加入すること。
授業外学習(予習・復習)等  家に帰ってから、現地で見たこと・教わったことを復習する。
教科書
  • 特になし。
参考書等
  • 特にないが、必要に応じて、関連論文等に関する情報を提供する。