コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 化学教室 生物化学IV 生物化学IV

生物化学IV 生物化学IV

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 44613 LJ60
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 4回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 月1
教員
  • 杉山 弘(理学研究科 教授)
  • 白石 英秋(生命科学研究科 准教授)
  • 板東 俊和(理学研究科 准教授)
  • 藤橋 雅宏(理学研究科 助教)
  • 朴 昭映(理学研究科 助教)
授業の概要・目的 生物と化学に関連する様々な研究領域について,教員毎,各々のテーマに基づいて講義する.
到達目標 細胞生物学の教科書では扱っていない研究領域や,最近の研究成果も交え,生命の基本単位である細胞への理解を深める.
授業計画と内容 杉山 弘・板東俊和:核酸やタンパク質の構造と機能を化学的に制御するケミカルバイオロジー領域研究を中心に紹介する。(第1~4回)

藤橋雅宏:酵素の反応機構について,立体構造を基にした最近の解析例なども交えながら解説する。(第5~7回)

朴 昭映:バイオハイブリッド触媒の最先端,生体高分子を利用した新たな触媒系の歴史と展望を解説する.(第8~11回)

白石英秋:タンパク質や細胞の機能を調べるための遺伝生化学的手法について,具体的な解析例を交えて概説する.(第12~14回)

フィードバック.(第15回)
履修要件 生物化学 I を受講していることが望ましい.
授業外学習(予習・復習)等  
教科書
  • 教員毎にプリント等の資料を配布する予定
参考書等
  • Essential 細胞生物学(原書第3版), Bruce Alberts 他, 中村桂子・松原謙一/監訳, (南江堂), ISBN: ISBN:4-524-23927-8
  • 細胞の分子生物学(第5版), Bruce Alberts 他, 中村桂子・松原謙一/監訳, (Newton Press), ISBN: ISBN:4-315-51867-2