コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 地質学鉱物学教室 古生物学I 古生物学I

古生物学I 古生物学I

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 33509 LJ58
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 3回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 木1
教員
  • 生形 貴男(理学研究科 教授)
授業の概要・目的 古生物学の体系と理論と基本概念を解説し,古生物を進化学的・地球生命科学的側面から学ぶ.
到達目標 生物進化に関する基礎概念を理解し,化石の意義と有用性について説明できるようになる.
授業計画と内容 第一回 古生物学の概要,古生物学関連学史
第二回 化石の保存と化石記録の不完全性
第三回 古生物の成長と形
第四回 個体群,変異と自然選択
第五回 種と種分化
第六回 系統分類学の原理と方法
第七回 古生物の生活様式と個古生態
第八回 適応と機能形態,進化形態学
第九回 群集古生態学と進化古生態学
第十回 化石を利用した古環境の復元
第十一回 古生物地理学の原理
第十二回 生層序学の原理と方法
第十三回 化石に見られる進化速度と趨勢
第十四回 古生物多様性変動のダイナミクス
第十五回 期末試験
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 毎回配布する講義資料と授業ノートに基づき復習を行うこと.
参考書等
  • Principles of Paleontology, Third Edition, Foote, M. and Miller, A. I., (Freeman),