コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 地球物理学教室 海洋物理学II 海洋物理学II

海洋物理学II 海洋物理学II

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 44405 LJ58
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 4回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 月2
教員
  • 秋友 和典(理学研究科 教授)
授業の概要・目的 地球流体力学、海洋物理学Ⅰ相当の知識を前提として、海盆ごとあるいは全球的視点から、現在の海洋循環像の物理的理解を深める。
到達目標 海洋循環の現在像を知り、その形成・維持メカニズムを物理的に理解する。
授業計画と内容  以下の項目について,最新の話題に触れつつそれぞれ2~3回ずつ講義する。講義の進め方は適宜説明する。
 1.海洋物理学の基礎
 2.風成循環と成層
 3.サブダクションと中層循環
 4.赤道流と南極周極流
 5.対流と熱塩大循環
 6.潮汐と風の役割
履修要件 地球流体力学,海洋物理学Iを受講していることが望ましい。
授業外学習(予習・復習)等 講義時に指示する。
教科書
  • 必要な資料は講義中に配布する。