コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 宇宙物理学教室 物理科学課題研究S4 物理科学課題研究S4

物理科学課題研究S4 物理科学課題研究S4

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 45303 GJ56
開講年度・開講期 2020・通年
単位数 12 単位
授業形態 卒業研究
配当学年 4回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
教員
  • 太田 耕司(理学研究科 教授)
  • 岩室 史英(理学研究科 准教授)
授業の概要・目的 銀河:
銀河は多数の星とガスなどから成る一つの構造体である。この課題研究では,銀河の構造,銀河における星生成,銀河形成進化,活動銀河核等から研究課題を選んで,その課題について,観測あるいは観測データの処理や解析を通して,研究を進める。
到達目標 選んだ研究課題についてこれまでの研究の概観ができ、今後の研究課題の探り方を学ぶ。また、具体的な研究手法等を習得すると共に論理的思考を養う。研究結果のまとめ方や結果のプレゼン能力も養う。
授業計画と内容 以下のように, 前半と後半に大きく分けて進める。最後に発表会を行う。
I. 前半
選んだ研究課題に関する基本的な知識の習得と, 選択する研究課題内容への準備を目的として, 文献をゼミ形式で読む。
II. 後半
研究に必要なデータを取得したり、計算機を使ってデータを処理・解析する。結果を考察して解釈を考え、研究結果をまとめる。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 I. 前半
ゼミでの発表準備が必須。復習も必要。
II. 後半
データの処理・解析、結果の考察・解釈等、授業時間以外の作業が必要になる。
教科書
  • 選択するテーマに適した教科書あるいは関連論文を選んで, 授業で指示する。以下の参考書等から選ぶ場合もある。 シリーズ 現代の天文学 (日本評論社)  第3巻「宇宙論II ―宇宙の進化」    ISBN:978-4535607231  第4巻「銀河I ―銀河と宇宙の階層構造」 ISBN:978-4535607248  第5巻「銀河II ―銀河系」 ISBN:978-4535607255  第15巻「宇宙の観測I ―光・赤外天文学」ISBN:978-4535607354 “Galaxies & Galactic Structure” Debra Meloy Elmegreen (Prentice Hall College Div) ISBN:978-0137792320 “Electronic Imaging in Astronomy: Detectors & Instrumentation” Ian McLean (John Wiley & Sons) ISBN:978-0471969723 その他, テーマにより授業中に適宜紹介する。