コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 宇宙物理学教室 基礎宇宙物理学I ・ 輻射 基礎宇宙物理学I ・ 輻射

基礎宇宙物理学I ・ 輻射 基礎宇宙物理学I ・ 輻射

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 33303 LJ56
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 3回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 火3
教員
  • 上田 佳宏(理学研究科 准教授)
  • 長田 哲也(理学研究科 教授)
授業の概要・目的 宇宙物理学を学ぶ上で必要な、輻射過程に関する基礎知識と原理を概説する。天体からの輻射スペクトルの物理的起源を理解することが目的である。
到達目標 電磁波の観測結果に基づいて、宇宙で起こっている現象の物理的考察を行なえるだけの応用力を習得する。
授業計画と内容 天体からの情報は基本的に輻射を通して得られる。本講義では天体現象の中で起りうる様々な輻射過程の基礎を解説する。次のサブテーマについて進捗状況によりそれぞれ1-2回ずつ講義をする。1章~7章を上田が、8章~10章を長田が担当する。
1章.輻射場
2章.輻射輸送
3章.黒体輻射
4章.放射・吸収
5章.散乱
6章.調和振動子
7章.制動放射
8章.電離ガスからの輝線放射
9章. 星の大気と吸収線
10章. 星間塵
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 特に予習は不要。講義の理解に必要な、電磁気学、量子力学、統計力学の基礎知識はできる限り解説するが、必要に応じて復習することが望ましい。
参考書等
  • Radiative Processes in Astrophysics, Rybicki & Lightman,