コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 物理学教室 解析力学2 解析力学2

解析力学2 解析力学2

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 22210 LJ57
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 2回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 月1
教員
  • 川合 光(理学研究科 教授)
授業の概要・目的 物理学の基本法則、特に、量子力学、場の理論、統計力学の構築に必要な力学の基礎について講義する。
到達目標 物理法則が、最小作用の原理によって、いかに統一的に記述されているかの理解を深める。
授業計画と内容 以下のプランに従って講義を進める。だだし、講義の進み具合い
に応じて、各テーマは前後することがある。

第1回 Hamiltonの運動方程式
第2回 Poisson括弧
第3回 最小作用の原理とHamilton形式
第4回 正準変換と母関数
第5回 Hamilton-Jacobiの方程式
第6回 量子力学とHamilton-Jacobi方程式
第7回 Liouvilleの定理
第8回 統計力学とLiouvilleの定理
第9回 連続体に対する最小作用の原理
第10回 Lorentz変換(1)
第11回 Lorentz変換(2)
第12回 相対論的力学(1)
第13回 相対論的力学(2)
第14回 場の最小作用の原理
第15回 期末試験
履修要件 「解析力学1」「物理学基礎論A」「力学続論」「微分積分学A・B」を履修しておくことが望ましい。
授業外学習(予習・復習)等 予習・復習は各自に任せるが、講義中に出す宿題については、十分に考えて解いてみることを勧める。
参考書等
  • 力学, ランダウ,リフシッツ, (東京図書), ISBN: ISBN:978-4489011603
  • 場の古典論, ランダウ,リフシッツ, (東京図書), ISBN: ISBN:978-4489011610
  • 古典力学(上・下), ゴールドスタイン, (吉岡書店), ISBN: ISBN:978-4842702087