コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 理学部 数学教室 代数学入門演習 代数学入門演習

代数学入門演習 代数学入門演習

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-SCI00 22103 SJ55
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 演習
配当学年 2回生以上
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 月4
教員
  • 尾高 悠志(理学研究科 准教授)
授業の概要・目的 この科目では「代数学入門」の講義に沿った例題の解説や問題演習を行い, 講義内容の理解を助けるとともに応用力も強化する. 講義内容に即した問題の他に, 講義では触れられなかった内容や発展的内容に関する問題演習も適宜行い, 群, 環, 体, 加群などの基本的な代数系に対する受講者の理解を深める.
到達目標 自らの頭で考える問題演習を十分にこなす事を通じて代数系の基本である群, 環, 体, 加群などの概念を理解し, それらを扱うための基本的な議論や計算ができるようになる.
授業計画と内容 各回の授業では,「代数学入門」の講義に沿った例題の解説や問題演習を行う. 必要に応じて, レポート課題を提示し, 小テストを行う. (後期講義予定週は合計で15週(フィードバックも含む))
履修要件 「線形代数学(講義・演義)A, B」,「線形代数学続論」と「集合と位相」における集合論の基礎的な内容を理解していることが求められる. この科目は「代数学入門」と一体であり,「代数学入門」と併せて履修することを強く推奨する.
授業外学習(予習・復習)等 講義「代数学入門」またはそれに対応する内容の予習と復習を十分に行うことを強く勧める. 限られた時間の授業のみならず自主的な学習による慣れも大いに求められる.
参考書等
  • 代数学入門の参考書と同。