コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 経済学部 専門科目Ⅰ 保険論

保険論

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-ECON00 20606 LJ43
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 2-4回生
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 木3・4 隔週開講
教員
  • 後藤 励(非常勤講師)
授業の概要・目的 私たちの生活や企業の活動には様々なリスクにさらされていますが、保険はこれらリスクに対処するための重要なしくみの一つです。
本講義では、まず保険に関する基礎用語や経済学からの説明を簡単に学びます。その後、企業から実務家をゲストスピーカーにお呼びし、保険業の現状、実務上のトピック、経営環境の変化とそれに対する対応について、詳しくお話いただきます。なお、ゲストスピーカーは日本生命保険相互会社様、三井住友海上株式会社様からお呼びします。
到達目標 保険に関する基礎的な知識を習得する
生命保険・損害保険について、現状と課題についての理解を深める。
授業計画と内容 1. ガイダンス
2. 保険の経済理論
3. 日本生命の経営戦略
4. 日本生命の海外事業戦略
5. 日本生命の資産運用戦略
6. 日本生命の商品戦略
7. お客様の声を経営に活かす取組み
8. 三井住友海上の経営戦略
9. 三井住友海上の販売戦略・チャネル政策
10. 個人分野保険の商品戦略
11. 三井住友海上の損害サービス高度化
12. 三井住友海上の海外事業展開等 
*第3回から第12回までの企業様からの講義内容は予定です。今年度の詳細については、開講後にお知らせします。
成績評価の方法・観点 ゲストスピーカー講義でのリアクションシート(50%):第3回以降のゲストスピーカーの講義の際に、リアクションシートを配付する。講義内容についての感想、意見、質問を記入しその内容を評価する。
期末試験(50%)
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 開講時に指示する。