コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 経済学部 専門科目Ⅰ 管理会計

管理会計

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-ECON00 20804 LJ44
  • U-ECON00 20804 LJ43
開講年度・開講期 2020・前期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 2-4回生
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 火2
教員
  • 澤邉 紀生(経営管理大学院 教授)
授業の概要・目的 「管理会計」の講義では、組織の合理的運営に不可欠な管理会計の知識を体系的に学びます。管理会計の基礎的な知識や技法の学習を通じて、事実に基づき組織を運営し組織目的を実現するための基本的な考え方を学びます。
到達目標 管理会計基礎知識の体系的理解をはかることが目標です。
授業計画と内容 企業のマネジメントを目的合理的に行うためには会計情報が不可欠です。このマネジメントに不可欠な会計情報を収集・総合・報告するのが管理会計にほかなりません。管理会計の機能と構造を,マネジメントへの役立ちという観点から理解するのが本講義の目的です.本年度は,以下の内容で管理会計論を講義する予定です。
Ⅰ 管理会計の基礎
  1.企業管理と会計  2.管理会計の歴史  3.管理会計の体系
Ⅱ 戦略計画会計論
  4.長期利益計画  5.戦略支援会計
Ⅲ 総合管理会計論
  6.短期利益計画  7.予算管理  8.限界利益による予算管理  
  9.事業部制会計
Ⅳ 日本的管理会計
  10. アメーバ経営の管理会計 11. 原価企画 12. 企業統治の会計
3,4回毎に小テストを行い、そのフィードバックを実施する予定です。
成績評価の方法・観点 定期試験と平常点評価(小テスト・小レポート)を総合して評価します。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等 基本的知識が正確に理解できているかどうかの復習は必須です。
教科書
  • 管理会計論, 上總康行, (新生社),