コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

  • 日本語
  • English
 
現在位置: ホーム ja シラバス(2020年度) 経済学部 専門科目Ⅱ 人的資源管理論

人的資源管理論

JA | EN

科目ナンバリング
  • U-ECON00 30701 LJ44
開講年度・開講期 2020・後期
単位数 2 単位
授業形態 講義
配当学年 3,4回生
対象学生 学部生
使用言語 日本語
曜時限 火3
教員
  • 関口 倫紀(経営管理大学院 教授)
授業の概要・目的 経済合理性を前提とした場合の人的資源管理の原理について学ぶ。とりわけ、組織がどのように人材を獲得し、投資し、評価し、インセンティブを与えていくべきかについて、経済学的な視点から理解する。
到達目標 ・企業によってなされる人的資源管理の基礎を理解する。
・経済合理性を前提とした場合の人的資源管理の原理を理解する。
・獲得された知識を用いて、現実の人的資源管理に関する諸現象を分析する。
・獲得された知識を用いて、望ましい人的資源管理の方法を提案する。
授業計画と内容 おおおむね以下のトピックをカバーする。予定は変更する場合がある。
第1回 採用基準の設定
第2回 適任者の採用
第3回 能力への投資
第4回 離職の管理
第5回 意思決定
第6回 組織構造
第7回 職務設計
第8回 職務設計の応用
第9回 実績の評価
第10回 実績に対する報酬
第11回 昇進というインセンティブ
第12回 オプションと経営陣への報酬
第13回 福利厚生
第14回 起業と企業内起業
第15回 雇用関係
成績評価の方法・観点 主に筆記試験による。
履修要件 特になし
授業外学習(予習・復習)等  
教科書
  • 人事と組織の経済学・実践編 , エドワード・P・ラジアー、マイケル・ギブス, (日本経済新聞出版社), ISBN:978-4532134709
参考書等
  • 国際人的資源管理, 関口倫紀・竹内規彦・井口知栄, (中央経済社), ISBN: ISBN:978-4502180019